毎日のデイトレーダーよりも仮想通貨に期待

若い世代の投資

経験豊富な投資家よりも若い人たちの投資家情報が今のトレンド!しっかりキャッチアップしてスキルアップするぞ!?

ブロックチェーンはインターネット以来の革命

5年ほど前から、投資信託や株取引などを中心にやっています。店舗では勧誘がしつこい経験があるので、ネット証券でやっています。以前窓口で少し話を出しただけで、個室に通されて話をされて、自宅に帰ってからも電話がかかってきたり、資料だけでもお送りしますので、とパンフレットを送られたので参りました。

投資信託はインデックスファンドを中心にやっており、ひふみプラスなどアクティブファンドは不調です。株取引はスイングやNISAに加えて、毎日デイトレードもやっています。デイトレードは楽しくてスリルがあります。これからさらに資金を増やしてデイトレ資金を貯めたいです。

株取引は面白そうと思って始めて、実際とても楽しくやっています。FXも気になりますが、スプレッドとかがよく分からなくて、手を出せていません。レバレッジがかけられるのが魅力なのかなと思うのですが、自分は株取引でも現物取引を徹底しており、レバレッジは怖くてかけられません。いちどFXをやってみたいとは思いますが、ずるずるとやらないまま終わりそうな気がしています。

株取引はいろいろな会社を知ることができたり、株主優待がもらえたり、配当が受け取れたりするのが魅力です。配当金狙いでは、コマツや黒崎播磨などの重厚感あるメーカー、三井物産や丸紅、双日などの商社を好んで保有しています。トランプ発言でかなり株価が下がっているので今は割安なのではないかと思います。株主優待は、東急レクリエーションのものがお気に入りです。109シネマは株主優待で映画が見られるので、最近はいつも無料で映画を観るのが習慣になり、とてもお得な気分です。

仮想通貨は、気になりますが怖くて手が出せていません。知人からの紹介で、海外仮想通貨FXのBITMEXに登録してみました。やり方がよく分からなくてデモトレードだけです。指値注文は逆に手数料をもらえるということで楽しそうだなと思っていますが、ファンディング手数料やらスキャルピングやら難しい言葉がたくさん出てきて、まだマスターできていません。

デモトレードでも、指値注文と成り行き注文をしてみましたが、何が起こったかいまいちよく分からず、手数料もどう引かれてどうなったのか、残高を見てもよく分かりません。自分は株取引で長期保有をしていますが、仮想通貨だと、保有しているだけで手数料がかかってしまうので、集中してトレードをしなきゃいけないだろうなと思います。ずっと仮想通貨に張り付いているのは大変そうなので、どうしようかなと思っています。誰か詳しい人がいたら弟子入りしてやり方を教えてほしいです。そうしたら本格的に始めてみます。

とは言え、いま一番興味があるのは、やっぱり仮想通貨です。仮想通貨は投機的でギャンブルなイメージがある方が多いのですが、仮想通貨のベースとなるブロックチェーン技術は社会を変える可能性がある、画期的な技術だと思います。ブロックチェーンを活用して、これからどんな資産運用ができるようになるのか、すごく注目しています。新しく発行された仮想通貨、例えばwowooのwowbitなど、どんどんと新たな技術や仕組みを搭載していて目が離せません。

ギャンブルで怖いイメージがありましたが、BITMEXを知って追証がないということを知ったので、借金するリスクがないなら勉強代と思って数万円くらいから投入してやってみようかな、と思っています。いろんな通貨の違いも実際やってみないとよく分からないのかな、と感じています。他にはビットコインが有名ですが、リップルなども気になっています。仮想通貨はまだ日本ではそれほど知られていないので、最新動向をチェックして、乗り遅れないようにしたいなと思っています。