積立NISAにロボアド、比較的安全な資産運用

若い世代の投資

経験豊富な投資家よりも若い人たちの投資家情報が今のトレンド!しっかりキャッチアップしてスキルアップするぞ!?

お金を育てていきたい!

たまたまインスタグラムで運用系を目にし、貯金だけでは実際の金額が目減りしていることを知って、そこからスタートしました。つまずいたのは運用以前の最初!運転免許証を持ってなかったので、身分証明のために海外旅行のあてもないのにわざわざパスポートを作りました。

積立NISAにロボアド、独立系ファンドの積立てを、それまでふつうに貯金していたお金からあてました。そのうち積立て長期だけではなぁと思い、短期長期の運用として、ソーシャルレンディングの口座を2社ほど作り、1年前後の運用を少額でやっています。他に長期の米国債です。

 

個別株は多すぎてまだ私には選別できません。現在、長期積立て=複利運用をメインとしているため、配当金(分配金)がしょっちゅうあるものも除外で、株主優待系も興味がなく、株には手を出していません。ですが、自分が理解できるようになれば、アメリカなどの国の、手堅い銘柄の外国株を欲しいです。

FXに関しては、少し興味があります。一攫千金か大損のイメージが依然あるため、実際には怖くてしていませんが、レバレッジを小さくすれば(2倍とか)いけるのでは?と思ったり。あとFXのなかでも、ループイフダンなど自動売買ツールが気になります。日中普通にフルタイムで会社員をしている者として、なかなかずっと張りついてレートチェックなどできるはずもなく…そう思いながら色々調べていたら、これが出てきました。これなら私でもできるのでは?と考えていますが、なんせFXは周囲から猛反発がでるので、現在、静観しているところです。

仮想通貨は一番苦手です。FX以上に謎で理解ができないのが理由です…一攫千金当てている人もいたりするけど、仮想通貨自体のシステム?がよくわからないのが原因。同じく一攫千金狙いのFXも怖いのですが、まだ「外国通貨」があり、そこに為替がありで意味はわかります。レバレッジなども実際FXをやらなくても、意味は理解できますし。が、「仮想通貨」と言う日本語訳が悪いのか、実態のない通貨?の取引が意味不明で、どうも手が出せないうえ理解する気もないからかもしれません。

仮想通貨のなかでも、有名なビットコインくらいしか知らないし、それをはたまた投資だなんて…ついていけない。もし自分の身近にわかりやすく説明してくれる人がいて、メリデメリをきちんと教えてくれてそれなりに儲かれば始めたいのですが。今は理解する気ゼロでも、やる気になるかもしれません。なんとなく胡散臭い感じがしてしまうのも、原因かもしれません。

ソーシャルレンディングをまだ増やしたいです。リスクは当然怖いので、デフォルトしたことがない安心なところで少しずつ増やしたいのと、アメリカの国債も買い増ししたいです。先のことは誰にもわからないけど、やっぱり当面はアメリカが世界を牽引していくと思いますし、人口増加に加えてアイデアも行動力もずば抜けている気がしています。

今までのような成長の仕方は無理だと思うけど、伸び代を考えて為替の影響を受けにくい長期の割引債を保有したいです。あと、ループイフダンなどのFX 自動売買です。少額でレバレッジ小さめにして、やってみたいとも思っています。イデコは積立NISAと比べ散々悩みましたが、ずっと同じ会社で正社員勤めができない現状、むずかしいと言う気がしています。たとえフリーターでも一定の収入があり入れるのであれば、節税対策にもなるしやりたい気持ちはあります。

目標はちょっとずつ増やしてある程度まとまった金額になれば、最後はヘッジファンドにお任せするのが夢です。親の介護など、いつまで自分がフルで働けるかわからない環境。働けるうちにしっかり稼いでそれを運用し、お金を育てていきたいです。